アロマ検定に挑む男子・・・きっかけ編

アロマに興味を持ち始めました。アロマ=女性との印象もありますが、アロマは今やいろいろな所にありふれています。濃度の濃さに違いはありますが、柔軟剤やトイレ芳香剤や車芳香剤など、香りがある個所には基本アロマが関わっている可能性があります。ニオイの好き嫌いもあるとは思いますが、ニオイの効果でその箇所に使われている事もあります。

大浴場が好きでよく行くことがあるのですが、サウナのニオイは分かりますか?木のニオイもしますが、結構多くに【ペパーミント】の香りを使用しているサウナ(大浴場)も多く感じています。ペパーミントは発汗作用の手助けをしてくれる。とも言われています。

美容を行っていてトリートメントの中にも色々なアロマが使用されています。香りの為!ももちろんありますが、その効果の為でもあります。いまのトリートメントの【シアバター】が入っている物が多くみられます。流行り?なのか・・・効果の受容性なのか?はわかりませんが、美容もアロマとの関係もいっぱいあります。

ですのでより知識を得る為にアロマ検定を取りたいと思います。

そもそも何故アロマ検定を受けようとおもったのか?

きっかけは大事です!きっかけを逃すとそのきっかけは2度は来ないかもしれません!が、私は2度目のきっかけが来ました!w

1度目のきっかけは【健太君】です!誰?と思う方も多いと思いますが、【健太君】は有名でもなんでもありません(-_-)/~~~ピシー!ピシー! ただただ地元の友達です、その彼が『アロマ検定取ろうぜ!?』と言って来たのが1度目のきっかけです。ですが彼は私の頭脳を知っているのでしょうか?・・・知っているはずです!!興味もなかったですし、≪勉強?≫をするのがその時の状況には合わなかったのか即答でNO!!と返答しました。

それから数週間?ぐらい過ぎ、ニオイの効果が気になる(目立つように)ようになり自分から健太君に『アロマ検定取ろうよ!』って伝えました。その時の彼は『だから言ったろ!?』ばりのドヤ顔でした。

アロマ検定!と言っても色々ある。らしいです。アロマ検定は国家資格ではないのでどれを取るかは自由です。飯能市には生活の木と言うアロマ専用のお店がありますので、私はとりあえずそのつながりのAEAJ/公益社団法人 日本アロマ環境協会のアロマ1級を受ける事にしました。

30年5月に試験なので今から約2ヶ月あります。試験の為の勉強材料は

  • アロマテラピー検定公式テキスト1級
  • アロマ検定問題集1級
  • アロマオイル10種

まずはこれのみで検定を受けてみたいと思います。勉強は出来ない方で記憶力も悪い方です。美容師の国家試験も〇回受けて受かりました!(3回落ちています((+_+))

しかし原動機付き自転車は1発合格で自動二輪は教習所にはいかずに免許センターに直接行き(いわゆる一発合格=免許センターで直に試験)の筆記試験も1発合格(実技は5回目で合格)ですし、車は教習所で全て1発で合格しています。頭は良くないですがやる気だけはあったみたいです(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

頭で考えるより即行動!を心がけていますので、まずは試験を受けてみたいと思います。2級から受け1級を受ける人も多いらしいですが・・・。2級ひつようですか?と思ってしまい1級を受けます。まだ上もあるらしいですが、1級を取らないと始めらないらしいです。試験場所は

全国34都市
札幌・釧路・青森・仙台・郡山・つくば・宇都宮・前橋・さいたま・千葉・東京・横浜・新潟・金沢・甲府・松本・岐阜・静岡・名古屋・四日市・京都・大阪・神戸・奈良・松江・岡山・広島・高松・松山・福岡・長崎・熊本・鹿児島・那覇

費用は2級 6,480円(税込)/ 1級 6,480円(税込)

  • ※ 2級、1級併願 / 12,960円(税込)

少しずつ勉強を開始したいと思います。(2018.3月8日)

アロマ循環ヘッドスパ 開始9月~ ¥7500

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。